ブライダルエステ

ブライダルエステはいつ頃から始めればいい?

ブライダルエステはいつ頃から始めればいいでしょうか?という質問はよく聞かれます。

 

ブライダルというのは、そんな何度もあるものではありませんから、わからない人が多いのは当たり前なんですよね。

 

通常は、挙式の2〜3ヶ月前から始めることが多いようです。一般的に、ブライダルコースというものは、2〜3ヶ月くらいから設定されています。

 

しかし、人間の肌細胞は、全身の80%が半年で生まれ変わるそうです。ですから、充実した結果を目指したいのであれば、6ヶ月前くらいから開始することをおすすめします。

 

でも、たとえば、結婚が急に決まったりなんてこともありますよね。そんな場合に、数回でも効果はあるのでしょうか?

 

もちろん、数回でも効果はあります。挙式や披露宴のときに、白いウェディングドレスを着て、強いライトやフラッシュに照らされると、肌荒れなど肌の状態はよく見えてしまいます。それを少しでもカバーすることができますので、回数が少なくても効果はあるでしょう。エステサロンによっては、1回でもブライダルエステ効果を発揮できるコースが用意されています。

 

ブライダルエステでは、主にフェイシャル、バックケア、デコルテケア、ハンド&アームトリートメントを中心に行います。


カップルでブライダルエステ

ブライダルエステと聞くと、女性特有のお手入れというイメージを持っていますよね。しかし、最近では、結婚するカップルで受けられるカップルプランというのが、ブライダルエステのメニューとして出てきています。

 

初めて聞いた人には、カップルプランってどんな施術をするのだろう、と思いますよね。

 

ブライダルエステのカップルプランは、男女ごとに施術内容が違います。それぞれが気になっているところを集中的に施術します。ですから、それぞれの希望に応じてきれいにしてもらい、新郎新婦ともに美しくなることを目的としているのです。

 

女性は、カップルプランで施術してもらっても、施術内容は通常のブライダルエステとほとんど変わりません。フェイシャルエステから、デコルテや背中へのマッサージ、ウエストや太ももを細くするためにセルライトの除去をする、といった内容です。女性の場合は、ウェディングドレスが少し細身のものが多いため、全身のマッサージを丁寧に行います。それに、デコルテや背中を美しくするための施術が多く取り入れられています。

 

反対に男性は、痩身目的のマッサージはお腹回りのみです。他には、肌の調子を整えるとか、顔のシェービングなど、女性に比べると施術内容は少なくなっています。男性は、特に自分から行くというより、女性がブライダルエステに行く場合に、カップルプランがお得だったり、女性が男性にもきれいにしてほしい、ということから、女性が誘って一緒にブライダルエステを受けにくるようです。



このページの先頭へ戻る